マッチングウェブサイトと候補者集会

子女の相対候補を探す手段として「マッチングウェブサイト」と「マッチング集会」の2つがあります。 それぞれの特性を理解し、積極的に活用しましょう。

 

①マッチングウェブサイトで探す

最も一般的な相対探しの方法として利用されているのが、「マッチングウェブサイト」です。全世界に二世がいる以上、私たちの祝福候補者は日本国内だけにとどまるものではありません。全世界が対象なのです。そんな世界の祝福候補者をつなぐためのツールがマッチングウェブサイトです。現在2種類のウェブサイトが運営されています。

 

(ア)祝福子女のための国際マッチングウェブサイト

全世界の祝福を希望している二世が登録をしています。日本国内でも2000名を超える子女が登録をしています。登録希望者は最寄りの教会にお問い合わせください。

 

(イ)BFMatching

2017年から世界本部主導で開始となりました。国際祝福を望む方はこちらのサイトをご利用下さい。ただ、欧米のマッチング形式に合わせて作られていますので、登録方法や検索方法は日本のサイトとは大きく異なります。登録希望者は最寄りの教会にお問い合わせください。(※準備中、2018年2月末開始予定)

 

②候補者集会で探す(父母集会・家庭集会)

ウェブサイトと同じく、相対探しの手段として広く展開しているのが、マッチング集会です。ウェブサイトでは、お金も時間もかからずに、世界中すべての二世を瞬時に検索できますが、知りえる情報は限られてしまいます。その点、マッチング集会では、ネット上では知りえない貴重な生きた情報を得ることができます。

開催頻度が多くなかったり、また会場が遠方の場合は移動に時間とお金はかかったりしますが、積極的に参加をしましょう。

マッチング集会の種類は大きくは父母のみ参加の父母集会と親子で参加の家庭集会の2種類あります。マッチング集会の開催予定は所属の教会にお問い合わせください。